concept

 top01
 地球環境問題や途上国の貧困問題は、決して遠い国の問題ではなく、私たちの生活と密接につながっています。私たちの消費が生産者の健康や生活環境を良くも悪くもします。
いま、私たちにできることは、環境を汚染しない商品、生産者の生活を支援する商品を選ぶことです。大量生産、大量廃棄の先進国に住む私たちの消費のあり方を見直すことが必要とされています。
おいものせなかは、食とエコロジーとフェアトレードの商品を通して、この地球上の誰でもが、いのちを脅かされることなく生きていける社会を目指していま す。つくる人も売る人も買う人も幸せになる。それが、おいものせなかの“うれしいきもち、楽しいくらし”です。
 フェアトレードとは、貧困や社会的差別に苦しむ、アジ ア、アフリカ、中南米の途上国の人々の生活の自立を支援する草の根貿易です。彼らの生産した食品や手工芸品を適正価格で買い取り、継続して注文すること で、人々の仕事づくりと経済的自立を目的としています。

Copyright (C) 2013-2016 Oimonosenaka All Rights Reserved.